TOPICS

  • 2018.12.26サイトリニューアルしました

PHYLOSOPHY

  • MISSION
  • HERITAGE
  • MOTOR RACING
時代を駆け抜けた歴代の名車たち。流麗なスタイリングと心を刺激する操作感は数多の愛好家たちを魅了し続け、その興奮は時を経た今もなお色褪せることはない。しかし、時代の流れと共に進化を続けたタイヤはヒストリックカーたちを置き去りにし、熱きファンたちに失望を与えている。ヨコハマタイヤはこの素晴らしき世界を守るべくヒストリックカーと愛好家に向けたタイヤの供給を継続し、名車たちが作り上げてきた文化の継承に挑戦する。
ヨコハマタイヤが長年に渡り世に送り続けてきた製品にはモータリゼーションを支える大切な遺産として創業時から脈々と受け継がれる「時代を駆ける」という志が込められている。今回、新たにクラシックタイヤとしてラインナップするのはヨコハマタイヤの歴史を物語る上で欠かすことのできない貴重なアイテムであり、ヨコハマタイヤが築き上げた自信と技術力の現れでもある。時代と共に築き上げてきた情熱がヒストリックカーを新たなるステージへと誘う。
ヨコハマタイヤがモータースポーツに関わってきた歴史は長く、1957年に開催された浅間火山レースでの2輪用タイヤ供給、1963年に鈴鹿サーキットで行われた第1回日本グランプリでの4輪タイヤ供給へと遡る。以来、半世紀を超えるモータースポーツ活動はタイヤの開発技術を向上させると共に「走りのヨコハマタイヤ」というイメージの確立に貢献してきた。日本だけでなく世界中のサーキットを駆け抜けるレーシングカーをヨコハマタイヤは支え続けている。

HISTORY

タイヤにとって大きな変革期を迎えた1970年代。高度経済成長と共に次々と進む高速道路の整備・拡充に対し高性能タイヤを求める声が高まり、ヨコハマタイヤは画期的なラジアル構造を持つ「G.T.SPECIAL」シリーズを発売。ハイスピード化に対応する新たなる提案が時代の扉を開けたのである。

G.T.SPECIAL CLASSIC Y350
NEXT
PREV

1978年に誕生した「ADVAN」。赤と黒のカラーリングは数多くのモータースポーツファン、カーフリークを虜にした。そして、熱狂に包まれたあの時代から数十年の時を経た今も大切に乗り継がれる名車たち。記憶の底に焼き付いた個性的なトレッドパターンとスキール音…。時代を駆け抜ける名車には相応しいタイヤが必要なのだ。

ADVAN HF Type D
NEXT
PREV

1989年に登場したポルシェ専用のハイパフォーマンスタイヤ「YOKOHAMA A-008P」。世界で最も過酷なニュルブルクリンク・サーキットをホームに走りを楽しむパラノイヤたちがA008を愛用したことがきっかけとなり、ポルシェ本社からのオファーを受けることに。そして、困難なテストを繰り返して誕生した「A-008P」は、初のポルシェ純正装着タイヤとして承認を得たのである。

YOKOHAMA A-008P
NEXT
PREV

CLASSIC SPORT

 
ADVAN HF TypeD YOKOHAMA A-008P ADVAN NEOVA AD07

CLASSIC SPORT

1981年に誕生したヨコハマタイヤのヒットアイテムが「ADVAN HF Type D」だ。レーシングフィールドで使用されるスリックタイヤにディンプルを加えた斬新な非対称トレッドデザインは優れた走行性能で国内外で高い評価を獲得し、ヨコハマタイヤの名前を高めることに貢献した。
ウィンドウを閉じるウィンドウを閉じる

CLASSIC SPORT

2003年に発売され、高性能スポーツタイヤとして高い人気を誇った「ADVAN NEOVA AD07」。パフォーマンスの高さは今もなお語り継がれ、当時のモデルに装着したいとのリクエストも多い。そのニーズに応え、サイズラインアップを堅持するADVAN NEOVA AD07は数多くの名車たちの走りを支え続ける。
ウィンドウを閉じるウィンドウを閉じる

CLASSIC SPORT

1989年、ポルシェ社の技術認証を取得し911(タイプ964)シリーズ等に標準装着された「YOKOHAMA A-008P」。そのDNAは現在のフラッグシップである「ADVAN Sports V105」へと継承され、現在もポルシェ車両の新車装着タイヤとして高い評価を得ている。ヨコハマタイヤの名前を世に知らしめた歴史的な商品である。
ウィンドウを閉じるウィンドウを閉じる
1970~1980年代、サーキットを舞台に活躍を果たした名車たちに相応しいクラシックスポーツタイヤ。クルマに憧れ、手に入れることが夢であった若き日の思い出は、遠い日の情景ではない。「原点回帰」を命題にヨコハマタイヤのこだわりを凝縮した懐かしのタイヤを手に入れることで当時の躍動を取り戻すことができるのだ。時代の進化に迎合せず、良き時代のスタイルを忠実に再現することがヒストリックカーへのオマージュとなる。

INSTAGRAM

COMING SOON