タイヤの表示

タイヤサイズの見方

偏平率

偏平率は、80→70→65→60→55→50→45→40(%※「シリーズ」と呼ばれることも)と数字が小さくなるほど、タイヤの幅に対してタイヤの高さが低くなることを表します。一般的に55シリーズ以下のタイヤが「偏平タイヤ」または「ロープロタイヤ」と読ばれます。

製造番号(セリアルナンバー)の見方

製造番号(セリアルナンバー)からいつごろ製造されたタイヤか(製造年週)読み取ることができます。

タイヤはゴムを使用した製品なので、ゴムの特性が経時変化するのに伴い、タイヤの特性も変化します。
使用開始後5年以上経過したタイヤは継続使用が可能か点検すること、また製造後10年以上経過したタイヤは外観上問題がなくても新しいタイヤに交換されることをお勧めします。

回転方向や装着位置を示す表示の見方

方向性パターンや非対称パターンのタイヤは、側面に回転方向や装着位置を示す表示があります。