ニュースリリース

PRGR 「iD nabla Xフェアウェイウッド/ユーティリティ」新発売

やさしくつかまえて飛ばす・狙う

2012年08月06日

  • ゴルフ関連

横浜ゴム(株)は、「iD nabla(アイディー・ナブラ)」シリーズのアベレージゴルファー向けフェアウェイウッド「iD nabla Xフェアウェイウッド」/ユーティリティ「iD nabla Xユーティリティ」を(株)プロギアを通じて10 月27 日から発売する。フェアウェイウッドは「3W」「4W」「5W」「7W」、ユーティリティは「3UT」「4UT」「5UT」をラインアップし、シャフトはオリジナルカーボンでヘッドスピード別に「M-43」「M-40」「M-37」を用意した。価格はフェアウェイウッドが1 本36,750円(本体価格35,000 円)、ユーティリティが1 本31,500 円(本体価格30,000 円)。
 
「iD nabla Xフェアウェイウッド」は“やさしく飛ばす”フェアウェイウッド。ヘッド形状は構えた時にやさしいイメージを与えるシャローヘッド。ステンレスボディにタングステンウェイトを配置した低重心設計で、球が上がりやすくなっている。また、ドライバーからの流れを重視した「nabla重心設計」により、統一感のある振り心地でセットでの使いやすさを実現している。専用設計のオリジナルカーボンシャフトは大きなしなりで高弾道ショットの再現性を高めた。
 
「iD nabla Xユーティリティ」は“フェアウェイウッドからのつながりで狙える”ユーティリティ。フェース材には反発性に優れたマレージング鋼(475板材)を採用し、飛びと心地よい打球音を実現した。また、FP(フェースプログレッション)値を小さくすることでやさしく捕まる印象を与え、アイアンのように狙える設計になっている。オリジナルカーボンシャフトはフェアウェイウッドからアイアンまでのつながりを意識した設計で、適度なしなりがありながら打ち込んでいけるよう仕上げている。
 
「iD nabla」シリーズはドライバーの高初速エリアが逆三角形に拡大することなどからベクトル微分演算子「nabla(記号▽:逆三角形)」をブランド名に用いた新クラブシリーズ。アベレージ向け「iD nabla X」シリーズ とアスリート向け「iD nabla BLACK」シリーズの2 モデル展開を行っており、ドライバーからアイアンまでの重心設計に連続性を持たせた「nabla 重心設計」を採用し、各シリーズクラブセットトータルでの振り心地の統一化を図っている。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

iD nabla Xフェアウェイウッド(3W)

iD nabla Xフェアウェイウッド(3W)

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

iD nabla Xユーティリティ(3UT)

iD nabla Xユーティリティ(3UT)

クラブ設計の特長

iD nabla Xフェアウェイウッドのスペック

iD nabla Xユーティリティのスペック