ニュースリリース

横浜ゴム、米国のタイヤ販売会社がポルシェレースの新シリーズにワンメイク供給

2020年12月21日

  • モータースポーツ関連

横浜ゴム(株)の米国のタイヤ販売会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)は、2021年より米国およびカナダで開催されるポルシェレースの新シリーズ「Porsche Sprint Challenge North America by Yokohama」に「ADVAN」レーシングタイヤをワンメイク供給します。供給タイヤは「ADVAN A005(ドライ用)」および「ADVAN A006(ウェット用)」。

「Porsche Sprint Challenge North America by Yokohama」は991型の911 GT3 Cupおよび718 Cayman GT4 Clubsportによって競われます。2021年は3月12日~14日のセブリング・インターナショナル・レースウェイ(米国)での開幕戦を皮切りに米国およびカナダを転戦し、全8戦が予定されています。

YTCは北米におけるポルシェレースを幅広くサポートしており、2020年は「IMSA Porsche GT3 Cup Challenge USA by Yokohama」や「Porsche Pikes Peak Trophy by Yokohama」のワンメイクサプライヤーを務めました。今回、こうしたレースでのヨコハマタイヤの高い性能と安定した供給体制が評価され、ワンメイクサプライヤーに指定されました。

横浜ゴムは中期経営計画「グランドデザイン2020(GD2020)」の技術戦略においてモータースポーツ活動を重要な先行技術開発の場と位置付け、フォーミュラやツーリングカーからラリーやオフロード、カートまで国内外の多岐にわたるモータースポーツ競技に参戦しています。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

「Porsche Sprint Challenge North America by Yokohama」に参戦する991型 911 GT3 Cup

「Porsche Sprint Challenge North America by Yokohama」に参戦する991型 911 GT3 Cup