ニュースリリース

横浜ゴム、SUV用低燃費タイヤ※1「GEOLANDAR SUV」新発売

低燃費性能※1に加えて快適性、安全性も向上

横浜ゴム(株)はSUV用タイヤ「GEOLANDAR(ジオランダー)」の新商品として、SUV用低燃費タイヤ※1「GEOLANDAR SUV(ジオランダー・エスユーブイ)」を2012年2月より順次発売する。発売サイズは245/50R20 102V~175/80R15 90Sの全26サイズで、価格はオープンプライス。

近年、SUV市場は従来のオフロード性能を考慮した4WDや大型SUVに加えて、オンロード走行を中心に設計された都市型のクロスオーバー車や中・小型SUVの人気が高まっている。新商品の「ジオランダーSUV」はこのカテゴリーを中心に開発した商品で、優れた低燃費性能を有しながら安全性能、快適性能を追求し、かつ様々な路面を走破するSUV用タイヤならではのユーティリティ性能も目指した。

開発にあたっては、「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした当社の低燃費タイヤ「BluEarth(ブルーアース)」の開発で培った最新のコンパウンド配合技術や設計技術を応用し、耐久性が必要となるSUV用タイヤに初採用した。これにより、オンロード志向の「ジオランダーH/T-S」に比べ、ころがり抵抗性能は16%低減※2しつつ、ウェット制動性能は6%向上※2、パターンノイズ性能は21%向上※2、ロードノイズ性能は13%向上※2させた。タイヤサイドには優れた環境性能を実現した証として「ブルーアース」のコンセプトマークを刻印している。

「ジオランダー」シリーズは現在、「ジオランダーH/T-S」、オールラウンド「ジオランダーA/T-S」、オフロード用フラッグシップ「ジオランダーM/T+」、スタッドレスタイヤ「ジオランダーI/T-S」の4商品をラインアップ。日本だけでなく、グローバル商品として世界各地で販売している。

※1:従来タイヤG051からのころがり抵抗16%低減による低燃費です。現在のラベリング制度では乗用車用サマータイヤのみを扱っており、本製品は冬用タイヤの性能を具備しているため対象外となります。本商品の低燃費性能は、夏用タイヤとして使用した場合の性能です。

※2:詳細なテスト内容は参考資料の性能データをご覧ください。性能データについては、タイヤ公正取引協議会に届け出てあります。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
GEOLANDAR SUV

GEOLANDAR SUV

<参考資料>

発売サイズ