ニュースリリース

ヨコハマタイヤの「GEOLANDAR」が新型「マツダ CX-9」に新車装着

横浜ゴム(株)はマツダ(株)が今春より北米で発売した新型3列ミッドサイズクロスオーバーSUV「CX-9」の新車装着用(OE)タイヤとして「GEOLANDAR H/T G056(ジオランダー・エイチティ・ジーゼロゴーロク)」の納入を開始した。装着サイズはP255/60R18 107Hと255/60R18 108Hの2サイズ。CX-9はオセアニアなどでも順次発売される。

「GEOLANDAR H/T G056」は世界的に販売が増加している中・大型SUV向けに開発したハイウェイテレーンタイヤ。ユーザーが求める耐摩耗性能や耐久性、静粛性や快適性、ハンドリング性能などを高レベルでバランスすることを追求して開発し、都市やハイウェイでの快適な走りを実現している。

新型「CX-9」は「SKYACTIV技術」と「魂動(こどう)-Soul of Motion」デザインを全面的に採用したマツダ新世代商品群のハイエンドモデル。プレミアムな世界観を追求した内外装、上質さを高めた「人馬一体」の走り、卓越した燃費性能と安全性能、使いやすく快適な室内空間などを実現している。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
「GEOLANDAR H/T G056」※画像は新型「CX-9」の装着サイズとは異なります。(ホイールは純正装着品ではありません)

「GEOLANDAR H/T G056」※画像は新型「CX-9」の装着サイズとは異なります。(ホイールは純正装着品ではありません)

新型「CX-9」※本画像はマツダ株式会社の許諾を受け掲載しております。本画像の他への転載、転用を一切禁止致します。

新型「CX-9」※本画像はマツダ株式会社の許諾を受け掲載しております。本画像の他への転載、転用を一切禁止致します。