低燃費性能と静粛性を備えた都市型SUV用低燃費タイヤ

ジオランダー・エスユーブイ

GEOLANDAR SUV

パターンナンバー:G055

GEOLANDAR SUV

  • オンロード性能
  • 静粛性能
  • 耐摩耗性能
  • ダート性能
  • マッド性能
  • 燃費
対応車種: ハイブリッド スポーツカー セダン コンパクトカー ステーションワゴン ミニバン SUV バン モータースポーツ
保有偏平率: 50 / 55 / 60 / 65 / 70 / 80
サイズ: 25inch 24inch 23inch 22inch 21inch 20inch 19inch 18inch 17inch 16inch 15inch 14inch 13inch 12inch 11inch 10inch

SUVの特性を知り抜いた、ジオランダーから。ヨコハマのSUV用低燃費タイヤ※、誕生。

ジオランダーの耐久性とブルーアースの環境技術が生んだ「ジオランダーSUV」。

従来製品の「H/T-S」を凌駕する環境性能と快適性を備えた「ジオランダーSUV」。 ヨコハマの低燃費タイヤのトップブランド「ブルーアース」のコンセプトと技術をSUV用に進化させ、 「環境+人と社会にやさしい」SUV用低燃費タイヤとして誕生しました。

クロスオーバーSUVのために。

かつてのSUVは、頑丈なフレーム構造で オフロード走行を考慮した車輌が主流でした。 しかし近年は、より乗用車に近づいた 「クロスオーバーSUV」が増えています。 「ジオランダーSUV」は、この新しい SUVを主なターゲット車種としています。

※従来タイヤG051からの転がり抵抗16%低減による低燃費です。

新たなSUVカテゴリーの、プレミアム・コンフォートタイヤ。

「ジオランダーSUV」は、オンロード性能を重視した「ジオランダーH/T-S」から、さらに性能を向上。 SUVにふさわしい高耐久性を維持しながら快適性能を向上し、街中でも高速道路でもより快適に運転できるタイヤに仕上がりました。

ヨコハマのSUV用タイヤのポジショニングマップ

3つの性能の黄金比を極める、「ナノブレンドゴム」がSUV用に進化。

ヨコハマの新たなコンパウンド技術「ナノブレンドゴム」。

ナノブレンドゴムは、ヨコハマの新たなコンパウンド技術。低燃費、ウェットグリップ、耐摩耗という3つの性能の「ベストバランス=黄金比」を導き出すため、特性の違う素材の化学反応をコントロールする、ナノレベルのブレンド技術です。「ジオランダーSUV」は、この最新コンパウンド技術を採用し、高いトータルパフォーマンスを実現しました。

ヨコハマの新たなコンパウンド技術「ナノブレンドゴム」。

低燃費・高耐久性のブレンドポリマー、そして「オレンジオイル」を配合。

新開発の「ジオランダーSUV」専用ナノブレンドゴムを採用。低燃費・耐摩耗性に効果を発揮する複数のポリマーをブレンドし、さらにグリップ性能を高める「オレンジオイル」を配合。低燃費と耐摩耗性、高いウェット性能を備えたコンパウンドが完成しました。

低燃費・高耐久性のブレンドポリマー、そして「オレンジオイル」を配合。

低燃費性能とグリップ性能を両立させる特許技術「オレンジオイル」。

低燃費とグリップは、一般的には相反する性能。
この両者を共に向上させる鍵となるのが、ヨコハマの特許技術「オレンジオイル」です。
低燃費ゴムにしなやかさを与え、路面の微細な凹凸にまでゴムを密着させることで、タイヤの接地面積を拡大。
これにより、グリップ性能を向上させています。

低燃費性能とグリップ性能を両立させる特許技術「オレンジオイル」。

SUVにふさわしい走りを追求した専用構造&トレッドパターン。

低燃費性能を大きく向上させながら、トータル性能もレベルアップ。


●ころがり抵抗値:<試験方法>当社室内ドラム抵抗試験機によるころがり抵抗係数(RRC)をISO28580条件で測定。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051 225/65R17 102H G055、リムサイズ17×6.5J、空気圧210kPa、負荷荷重6.67kN、速度80km/h <試験結果>G051「10.4」、G055「8.7」

●ウェット制動性能:<試験方法>当社テストコースにてGPS付計測器装着によるブレーキ試験を実施。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両RAV4(ACA36W,2.4L,4輪駆動)、ABS作動、速度80km/h、水深2.5±1mm <試験結果>G051「32.3m」、G055「30.5m」

●ウェット操縦安定性:<試験方法>当社テストコース内ウェット低μハンドリング路を走行しラップタイムを計測。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両RAV4(ACA36W,2.4L,4輪駆動)、水深2~3mm <試験結果>G051「44.1秒」、EF10「43.3秒」

●ドライ制動性能:<試験方法>当社テストコースにてGPS付計測器装着によるブレーキ試験を実施。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両RAV4(ACA36W,2.4L,4輪駆動)、ABS作動、速度100km/h <試験結果>G051「44.9m」、G055「44.1m」

●ロードノイズ:<試験方法>当社テストコースにて50km/hの速度にてロードノイズ路を走行した際の車内音を計測。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両RAV4(ACA36W,2.4L,4輪駆動)<試験結果>G051「運転席の助手席側耳位置:65.5dB」、G055「運転席の助手席側耳位置:64.9dB」

●パターンノイズ:<試験方法>当社テストコースにて総合試験路を100km/h~20km/hにてエンジンOFFにて走行した際の60km/h速度での車内音を計測。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両RAV4(ACA36W,2.4L,4輪駆動)<試験結果>G051「運転席の助手席側耳位置:59.3dB」、G055「運転席の助手席側耳位置:58.3dB」

●車外通過騒音:<試験方法>当社テストコースにてISO路を走行した際の車外騒音を計測。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧185kPa、タイヤ負荷75%相当荷重、車両ハリアーハイブリッド(MHU38W,3.3L,4輪駆動)<試験結果>G051「73.2dB」、G055「70.9dB」

●ドライ操縦安定性(操舵角・ヨーレート):<試験方法>当社テストコースにてISO3888-1に定められているコースをパイロンで作成して操舵角、ヨーをセンサーにて計測。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ225/65R17 101H G051・225/65R17 102H G055、リムサイズ17×7J、空気圧220kPa、荷重2名乗車相当、車両ヴァンガード(ACA33W,2.4L,4輪駆動) <試験結果>操舵角ピーク値G051「80.5」、G055「75.1」/ヨーレートピーク値G051「28.4」、G055「25.1」


※従来タイヤGEOLANDAR H/T-S(G051)からの転がり抵抗16%減による低燃費です。 現在のラベリング制度では乗用車用サマータイヤのみを扱っており、本製品は冬用タイヤの性能を具備しているため対象外となります。 本商品の低燃費性能は、夏用タイヤとして使用した場合の性能です。

inch

偏平率
(%)

タイヤサイズ

タイヤ外径
(mm)

タイヤ総幅
(mm)

標準リム幅
(インチ)

適用リム幅
(インチ)

商品コード

20

50

245/50R20 102V

754

253

7½J

7-8½

F5080

20

55

235/55R20 102V

766

245

7½J

6½-8½

F5720

19

55

225/55R19 99V

731

236

7J

6-8

F7495

19

55

235/55R19 101V

741

245

7½J

6½-8½

F5722

18

55

215/55R18 99V

693

226

7J

6-7½

F8222

18

55

225/55R18 98V

705

233

7J

6-8

F7217

18

55

235/55R18 100V

715

245

7½J

6½-8½

F5723

18

55

255/55R18 109V

737

265

8J

7-9

F8224

18

60

225/60R18 100H

727

228

6½J

6-8

F5079

18

60

235/60R18 107V

739

240

7J

6½-8½

F5725

18

60

245/60R18 105H

751

248

7J

7-8½

F5724

18

65

225/65R18 103H

749

228

6½J

6-8

F5340

18

65

235/65R18 106H

763

240

7J

6½-8½

F5726

17

55

215/55R17 94V

668

226

7J

6-7½

F5728

17

55

225/55R17 97V

680

233

7J

6-8

F7216

17

55

235/55R17 99H

690

245

7½J

6½-8½

F5727

17

60

215/60R17 96H

690

221

6½J

6-7½

F5730

17

60

225/60R17 99H

702

228

6½J

6-8

F5729

17

60

235/60R17 102V

714

240

7J

6½-8½

F8223

17

60

255/60R17 106H

738

260

7½J

7-9

F5081

17

65

225/65R17 102H

724

228

6½J

6-8

F5059

17

65

235/65R17 108V

738

240

7J

6½-8½

F5732

17

65

245/65R17 107H

750

248

7J

7-8½

F5731

17

70

215/70R17 101H

734

221

6½J

5½-7

F5342

16

65

215/65R16 98H

686

221

6½J

6-7½

F5078

16

65

225/65R16 100H

698

228

6½J

6-8

F5341

16

70

215/70R16 100H

708

221

6½J

6-7½

F5378

16

70

225/70R16 103H

722

228

6½J

6-7½

F5377

16

70

235/70R16 106H

736

240

7J

6-8

F5734

16

80

175/80R16 91S

683

174

5J

4½-6

F7494

15

70

205/70R15 96H

669

209

6J

5-7

F5077

15

70

225/70R15 100H

697

228

6½J

6-7½

F5379

15

80

175/80R15 90S

661

177

5J

4½-6

F5400


☆印は、エクストラロードタイヤとなります。
GEOLANDAR SUV(G055)は、55シリーズ以下はリムプロテクバー付きとなります。
GEOLDANDAR SUV (G055) はM+S付きとなります。
上記以外のサイズについては販売店にお問い合せ下さい。

【必ずお読みください】
GEOLANDAR H/T G056はM+S規格になります。GEOLANDAR H/T G056はサマー性能に加えて、浅雪での性能に慮したタイヤですが、高速道路等の冬タイヤ規制時には通行できない可能性があります。
冬のシーズンにはチェーンの携帯をお願い致します。また、浅雪性能を発揮するのはタイヤトレッドの溝部分に設置されたスノープラットホーム(↑)までとなります。