ニュースリリース

PRGR「iD nabla REDフェアウェイウッド/ユーティリティ」新発売

「iD nabla」にシニア向け“飛び”の赤(RED)モデル登場

2013年02月12日

  • ゴルフ関連

横浜ゴム(株)は、PRGR(プロギア)の「iD nabla(アイディー・ナブラ)」シリーズのシニアゴルファー向けモデルとして「iD nabla RED(レッド)フェアウェイウッド)」と「iD nabla REDユーティリティ」を(株)プロギアを通じて4月5日から発売する。フェアウェイウッドは「3W」「5W」「7W」、ユーティリティは「3UT」「4UT」「5UT」をラインアップし、シャフトはヘッドスピード別にそれぞれ「M-40(SR)」「M-37(R)」「M-35(R2)」を用意した。カラーは高級感のあるシャンパンゴールドのイオンプレーティング仕上げ。価格はフェアウェイウッドが1本52,500円(本体価格50,000円)、ユーティリティが1本42,000円(本体価格40,000円)。

新商品は「iD nabla」のシニア向けフェアウェイウッドとユーティリティ。ムチのようなしなりでヘッドを加速させる「nablaシャフト」、ドライバーからアイアンまで全番手で同じ振り心地を実現する「nabla重心設計」といった「iD nabla」の特長を踏襲しつつ、さらにシニアゴルファー向けに長尺、軽量設計を採用し大きな飛距離を実現した。フェアウェイウッドは長尺を感じさせないようヘッドの投影面積を大きめに設計。フルチタンヘッドとすることで低・深重心設計が可能となり、球が上がりやすいクラブとなっている。ユーティリティはクラウンにチタンを使用することで低重心化を図り、やさしく高弾道なショットを実現できるようにしている。

「iD nabla」シリーズはすでに、アスリートモデルの「iD nabla BLACK」、アベレージモデルの「iD nabla X」をラインアップしている。今回、シニア向けとして従来から好評だった赤(RED)モデルを「iD nabla」シリーズに復活させることで、より充実したラインアップとなった。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

iD nabla REDフェアウェイウッド(3W)

iD nabla REDフェアウェイウッド(3W)

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。

iD nabla REDユーティリティ(4UT)

iD nabla REDユーティリティ(4UT)

クラブ設計の特長

iD nabla REDフェアウェイウッドのスペック

iD nabla REDユーティリティのスペック