• TOP
  •  > 
  • 期間従業員採用
  •  > 
  • 先輩社員紹介

先輩社員紹介

横浜ゴムにとって、必要不可欠な仕事を担う社員たち。
彼らの仕事内容や「横浜ゴムの好きなところ」など、本音を聞いてみました。
PROFILE
三島工場
2013年7月入社(2016年10月より正社員登用)
高等学校 普通科 卒
職場:レース工程
『学生生活で熱中したこと』サッカー
『入社理由』会社の安定性に惹かれた
『休日の過ごし方』子どもと過ごす、サッカー、フットサル等
仕事内容とやりがい作業長として、レース用タイヤ製造における現場業務に従事しています。同じ班の中では私が一番若く、勉強の日々を過ごしていますが、仲間たちと助け合いながら取り組むことができています。スポーツカーレースなどでYOKOHAMAのタイヤを装着した自動車のチームが勝利すると、自分のことのように嬉しいです。そんなとき、この仕事の意義を実感します。
横浜ゴムの好きなところ「人」をしっかり見てくれる会社だと思います。私は入社してから3年間期間従業員として働き、その後正社員になりました。そして正社員になってから2年後、現在の作業長の役職に就くことができました。頑張れば、頑張った分だけ評価してもらえて、働きがいのある職場だと思います。
PROFILE
新城工場
2008年9月入社(2009年10月より正社員登用)
専門学校 介護福祉学科 卒
職場:材料加工工程
『学生生活で熱中したこと』友達と遊ぶ
『入社理由』知人の紹介、タイヤ製造に興味があったため
『休日の過ごし方』家事、育児、子どもと遊ぶ
仕事内容とやりがい期間従業員として入社し、翌年正社員登用試験を経て正社員になりました。現在は材料加工工程の作業長として、部下の安全や製品の品質をはじめ、製品の生産面などを管理しています。期間従業員として入社したばかりの頃は、右も左もわからず、仕事を覚えるのが大変でしたが、先輩や上司が丁寧に教育してくれるため、早いスピードで成長できたと思います。材料加工工程は、押出・切断・圧延・ビードなど、多種多様な役割を担う工程であり、その責任は大きく、その分やりがいもひとしおです。
横浜ゴムの好きなところ職場の職長・技士・作業長の方々は気さくな人が多いです。時には厳しいところもありますが、明るく楽しく、とても働きやすい環境です。また、当社の勤務形態(交替勤務)は非常に魅力的だと思います。平日が休みになることが多く、一人でのんびり過ごせるのはいいですね。土日が休みの場合は、旅行をするなど家族サービスをしています。
PROFILE
三重工場
2006年10月入社(2007年12月より正社員登用)
高等学校 普通科 卒
職場:成形工程
『学生生活で熱中したこと』部活動
『入社理由』両親、友人のすすめ
『休日の過ごし方』家族サービス
仕事内容とやりがい現場の作業長として「LTタイヤ」と呼ばれる中型トラックや大型乗用車向けタイヤの成形工程を担当しています。ラインの運営、工程の管理が主な業務です。日々の生産目標達成に向けて仲間全員で頑張り、その努力が実り目標を達成できたときは、大きな達成感とやりがいを感じます。
横浜ゴムの好きなところ仲間全員で目標達成に向けて日々切磋琢磨しているので、結束が固いところですね。これは社員一人ひとりに仲間を尊重する気持ちがあるからだと思っています。また、「頑張るときは頑張る。遊ぶときは遊ぶ」といったように各自メリハリを持って仕事に臨んでいることも、職場の雰囲気の良さにつながっていると思います。
PROFILE
尾道工場
2008年8月入社(2012年10月より正社員登用)
高等学校 普通科 卒
職場:成形工程
『学生生活で熱中したこと』サッカー(クラブ活動)
『入社理由』大手企業で安定しているため
『休日の過ごし方』ゴルフ、ゲーム
仕事内容とやりがいタイヤ製造におけるバイアス成形工程にて、現在は作業長として現場を管理・指導しています。横浜ゴムとの出会いは、学生時代に参加した工場見学です。当時は自分よりもはるかに大きなタイヤの迫力に圧倒され、自分にこの仕事が務まるのか不安でした。しかし、入社してみると先輩方が親身になって指導をしてくださるので、積極的に仕事に取り組むことができました。体力を使う仕事ではありますが、頑張った分だけ評価もしてもらえる環境なので、日々やりがいを感じています。
横浜ゴムの好きなところ現在、4勤2休の2交替制で働いています。休みの日は、平日だと趣味に時間を使い、週末だと友達とワイワイ遊んでいるので、充実した休日が過ごせていますね。また当社は始業時間、退社時間もきっちりしているので、夜勤明けの終業後も自分の時間が作れています。福利厚生も充実しており、安心して仕事ができるので横浜ゴムに入社してよかったと思っています。
PROFILE
平塚製造所(航空部品工場)
2007年3月入社(2008年4⽉より正社員登⽤)
高等学校 工業高校 卒
職場:製造1課
『学生生活で熱中したこと』ギター、友人と遊ぶこと
『入社理由』家族の紹介、CM放映などもしている大手企業で安定していると思った
『休日の過ごし方』ゲーム、家族サービス
仕事内容とやりがい私の所属している航空部品工場では航空機向けを中心に化粧室ユニット、飲料水タンク、軽量構造材などを製造しています。普段から飛行機やヘリコプターなどの機体名に触れる機会が多いので、必然と名前を覚えるようになりました。飛行機の音がして空を見上げ、それが自分達の携わってる機体をだと嬉しい気持ちになります。テレビなどでも機体が映っているとどうしても見てしまいますね。
横浜ゴムの好きなところ残業時間などの労働時間管理が徹底されているように思います。私は常昼の日勤職場で働いていますが、定時退社の日も多く、平日はアフター5の時間も有意義に使うことができ、土日のお休みの日は家族で出かけるなど、家族サービスの時間が作れています。職場環境や人間関係についても良好で、毎日職場の仲間と協力し合いながら日々の仕事に取り組んでいます。
PROFILE
茨城工場
2018年7月入社(2018年10月より正社員登用)
高等学校 普通科 卒
職場:検査工程
『学生生活で熱中したこと』テレビゲーム、読書
『入社理由』待遇面で安心できたため
『休日の過ごし方』テレビゲーム(インドア派です)
仕事内容とやりがい正社員登用試験に合格し、2018年より正社員になりました。現在は茨城工場でホースの耐圧検査工程を担当しています。自分の仕事が横浜ゴム製品の円滑な納入に直結する点や、1日の目標出荷数に到達したときにやりがいを感じます。自分が検査したものが世の中に出て、多くのお客様に使っていただけることに誇りを感じながら仕事をしています。
横浜ゴムの好きなところ福利厚生がしっかりしているところです。先日も職場で行うバーベキューに参加し、楽しい時間を過ごすことができました。また、以前に勤めていた会社に比べて有給休暇が取りやすいところや、職場の雰囲気としても非常に和気あいあいとしており、切磋琢磨し合える仲間に恵まれているところも魅力ですね。

INDEX