1. タイヤサイトトップ
  2. キャンペーン・エンタメ
  3. イベントレポート
  4. 実証!ウェット性能「a」体感試乗会@大磯ロングビーチ 試乗会レポート

実証!ウェット性能「a」体感試乗会@大磯ロングビーチ 試乗会レポート

2019年4月6日(土)、大磯ロングビーチ駐車場にて、一般の方をご招待して試乗会を開催。ウェット路面でのウェットグリップ性能”a”と”c”のタイヤの制動比較や、空気圧の異なるタイヤでのスラローム走行など、さまざまな場面を想定した試乗でタイヤの性能を体感していただきました。

イベントの様子

試乗内容

①国内ラベリング制度においてウェットグリップ性能の最高グレード”a”を獲得しているタイヤと、ウェットグリップ性能が”c”のタイヤのウェット路面での制動比較

②適正空気圧を充填したタイヤと、適正空気圧から10%空気圧を落としたタイヤでのスラローム走行比較

体験アンケート

ウェットグリップ性能試乗 比較試乗 - アンケート結果

しっかりと止まる感覚を味わうことができました!非常に安心感があると感じました。(40代・男性)

cでもじゅうぶん止まりましたが、aのタイヤはそれ以上のグリップ力があるので驚きました。(60代・男性)

止まった距離が車1台分くらいはあったので、いざというときにその差は大きいなと感じました。(30代・女性)

よく止まることによる、気持ち的な安心感も生まれます。
ウェット性能を含めたトータル性能を考えてタイヤを購入したいです。(50代・男性)

雨の日運転が多いので重視したい。(60代・男性)

家族も乗せて運転するので雨の時の安全・安定性を重視する重要性を感じました。(50代・男性)

大磯試乗会の様子