あなたのドライブミュージック、教えてください!「河口まなぶ」

河口まなぶ
(LOVECARS!TV!キャスタ-/自動車ジャーナリスト)
2019.08.02

河口まなぶ

日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。
各種自動車メディアに出演・寄稿を行う他、YouTube「LOVECARS!TV!」(登録者数13万6000人)にて自動車動画を配信する他、Yahooニュース個人でも自動車記事を発信する。
趣味はスイム、自転車、マラソン、トライアスロンでは毎年アイアンマンレースを完走している。

Q.どんなシチュエーションでどんなドライブミュージックを楽しみますか?

仕事柄クルマを運転する機会が極めて多いので、ほぼ全てのシチュエーションで音楽を聴いています。
早朝の爽やかなワインディングに始まって、夕方の混沌とした渋滞、そして夜間に疲れての帰宅時や土砂降りの中をひたすら走らなければならない時など、あらゆるシーンを音楽とともに過ごしています。ジャンルもアーティストもこれ! というものはないのですが、基本的にはボーカルの声がクリアな音楽が好きで、響きや奥行きある声を持っている歌い手が好き。その時の天候や時間、交通状況に対して、偶然に組み合わせられる人の歌声は様々なアイデアを巡らせてくれます。

Q.おすすめドライブミュージック・アルバムを教えてください。

おすすめアルバム:『Viva la Vida or Death and All His Friends』コールドプレイ


最近はアルバム単位で買わない世の中だし、そもそも曲やアルバムを買う、という概念が崩壊しつつあります。そんな中で選んだのは、コールドプレイの「Viva la Vida or Death and All His Friends」。このアルバム自体を全て聞いてはいないけど、「Viva la Vida」はご存知の通りの名曲。またこれに関連づけられて出てくるコールドプレイの曲は単純に聞いてて気持ち良い。壮大な音の広がりと、クリス・マーティンの男ならではの響きのある声の組み合わせが最高。どの曲にもクリアな感覚が共通してて、いつ聞いてもスッキリした感じがあって良い。特にこの曲は、歌詞とは裏腹なくらいの突き抜けた感が好き。

カテゴリ

横浜ゴム株式会社
あなたにおすすめの記事