体験者の声

試乗体験でも
高評価をいただきました!

Test drive Repert

「アイスガード7」発売に先駆けて、信頼ある方々をお招きした試乗会を開催。プロドライバーをはじめジャーナリスト、編集者の方々から多くの高評価をいただきました。氷上性能の進化はもちろん、雪上性能についても「効き」を実感したとの声も聞かれました。いただいたコメントの一部をご紹介いたします。

こんなに変化を感じ取れるなんて、凄いタイヤになりましたね

奴田原 文雄様 全日本ラリードライバー(総合優勝9回)

氷上でブレーキを踏んだ瞬間から減速感が向上しているし停止距離も短い。旋回速度も高くなって、無理やり滑らせた後の回復も早い。氷上は低速で走行するので、タイヤの違いは分かりにくいものなのに、こんなに変化を感じ取れるなんて、凄いタイヤになりましたね。

氷に効く

数値以上の進化が感じられた。安心感は大幅に高まっていた

中谷 明彦様 レーシングドライバー/モータージャーナリスト

氷上では数値以上の進化が感じられた。発進時の駆動輪空転の少なさ。停止状態から高い粘着感があり、空転を引き起こさずに前に進む。制動時は制動中の制動Gが確かで、特に停止直前にグリップがググッと増してしっかり止まる。安心感は大幅に高まっていた。

氷に効く

アイスガード7は雪上同様に氷上でも全方位で性能アップ

日下部 保雄様 モータージャーナリスト

進化を続けるヨコハマのスタッドレスタイヤ。アイスガード7は雪上同様に氷上でも全方位で性能アップをしていた。発進時の力強さ、クイっと曲がる旋回力、一呼吸手前で止まるブレーキ、ドライバーはもちろん、同乗者にも大きな安心感を与えてくれるに違いない。

氷に効く

特に違いを感じたのは、雪上コーナリング時のグリップ力

佐藤 考洋様 Tipo 編集長(カルチュア・エンタテインメント株式会社)

前モデルと比較試乗すると、すぐに進化の度合いを体感できた。特に違いを感じたのは、雪上コーナリング時のグリップ力。粘り強く路面にしっかり食いついてくれるので、思い描いた通りにクルマが曲がってくれる。雪上での安心感がより一層向上している印象を受けた。

雪に効く

しっかりと雪の路面を捉える感覚。カーブでも怖いことはない

熊崎 圭輔様 MOTA副編集長(株式会社MOTA)

タイヤの転がり出しからしっかりと雪の路面を捉える感覚が伝わる。ハンドルを切り始めてもグリップ感は確実で、カーブでも怖いことはない。タイヤが滑っても情報が的確で、回復も早く、トラクションも良い。安心感をもって運転することができるタイヤだと思う。

雪に効く