ウルトラセブンのマイクロの科学

アイスガードセブンのマイクロの秘密を解明せよ

©︎円谷プロ

イメージ

小さくなってタイヤに潜入だ!

マイクロサイズにまで小さくなったウルトラセブンが、
アイスガード7の内部に潜入。
氷に強いひみつを探る冒険に出たぞ。

まさか吸水効果!?

ゴムが水を吸い込んでいるぞ!

ゴムが氷の表面を覆った水をぐんぐん吸い込んで、水膜を強力に除去しているではないか。

イメージ
ウルトラセブン
デュア!
これは密着効果!?

ゴムが路面に密着したぞ!

路面の微妙な凹凸にもしなやかにしっかり密着している。氷の表面はかなり冷たいのに、ゴムは柔らかいままだぞ。

イメージ
ウルトラセブン
デュア!
さてはエッジ効果!?

ゴムが氷に噛みついたぞ!

タイヤが氷の表面を噛むことで
グリップさせているのか。

イメージ
ウルトラセブン
さらに!

時間が経っても
ゴムが硬くなりにくいナノレベルの
劣化抑制効果

「ウルトラ吸水ゴム」これが氷に強いひみつか!

タイヤと路面の間の水膜を取り除く“吸水効果”、路面にしっかり密着する“密着効果”、氷表面をひっかく“エッジ効果”。この3つの技術を駆使し、高次元で向上させることで高い氷上性能を実現するとは、さすがヨコハマ。

ウルトラセブン
デュア!

『ウルトラ吸水ゴム』が実現する高い安全性

氷上旋回性能7%向上

凍結路面でちゃんと曲がる

旋回イメージ

凍結したカーブなどでも膨らみにくい優れた操作性を実現。

氷上制動性能14%向上

凍結路面でちゃんと止まる

制動イメージ

凍結路面はもちろん、圧雪やウェット路面でも高い制動能力を発揮。

  • ※従来品(iG60)比。〈試験条件〉タイヤサイズ:195/65R15 91Q、空気圧:〈フロント〉250kPa〈リア〉240kPa、 試験車両の排気量:1797cc、試験車両の駆動方式:前輪駆動、旋回半径7m 、路面の種類:氷盤路面、試験場所:軽井沢風越公園アイスアリーナ(室内)
  • ※従来品(iG60)比。〈試験条件〉タイヤサイズ:195/65R15 91Q、空気圧:〈フロント〉250kPa〈リア〉240kPa、 試験車両の排気量:1797cc、試験車両の駆動方式:前輪駆動、制動初速:20km/h、路面の種類:氷盤路面、試験場所:軽井沢風越公園アイスアリーナ(室内)、制動方式:ABSブレーキ