ニュースリリース

横浜ゴム、ジュネーブモーターショー2018に出展

横浜ゴム(株)は2018年3月8日から3月18日(6-7日はプレスデイ)にスイスのジュネーブで開催される「第88回ジュネーブモーターショー」に出展する。今回の出展ではワールドプレミアおよび欧州プレミアとなる3つの新商品を含めた展示とし、新中期経営計画「グランドデザイン2020(GD2020)」の中核である「タイヤ消費財戦略」をより具体的に訴求する内容となっている。なお、現地時間3月6日の16時15分よりYOKOHAMAブース(ホール4、ブースNo. 4231)にてプレスカンファレンスを実施する。

今回のモーターショーでは、当社が2月19日に発表した新中期経営計画「GD2020」の「タイヤ消費財戦略」とした「プレミアムタイヤ市場における存在感のさらなる向上」を推進するため、具体的な活動に掲げた「プレミアムカー戦略」「ウィンタータイヤ戦略」「ホビータイヤ戦略」に基づいた展示を行う。

「プレミアムカー戦略」では数多くのプレミアムカーに新車装着(OE)されてきた実績を紹介。当社の代表商品であるハイパワー・プレミアムカー向けタイヤ「ADVAN Sport V105(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ)」を展示する。なお、「ADVAN」ブランドは今年誕生40周年を迎えた。
「ウィンタータイヤ戦略」ではワールドプレミアとなる欧州向け乗用車用オールシーズンタイヤに加え、欧州プレミアとなるスタッドレスタイヤ「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」を紹介。
「ホビータイヤ戦略」では欧州プレミアとなるSUV・ピックアップトラック用マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003(ジオランダー・エムティー・ジーゼロゼロサン)」やストリートスポーツタイヤ「ADVAN A052(アドバン・エイ・ゼロゴーニ)」など趣味性を高めた商品を訴求する。

パートナーシップ契約を結ぶチェルシーFCの特別コーナーも設置し、3月6日から3月11日の間、2016/17シーズンに優勝したイングランド・プレミアリーグの優勝トロフィーを展示する。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
YOKOHAMAブースのイメージ図

YOKOHAMAブースのイメージ図