ニュースリリース

横浜ゴム、100年の情熱を表現した企業テレビCM第3弾を放映

横浜ゴム(株)は2017年10月に創立100周年を迎えるにあたり、100年の情熱を表現した企業テレビCMシリーズの第3弾「未来」篇を2017年10月1日から全国で放映する。

第3弾CMは、次の100年に進んでいく姿を「道」に例え、お客様の笑顔・喜び・感動のために、未来に先駆けるものづくりの企業姿勢を表現している。CMソングにはこのコンセプトにちなみ、男性2人組シンガーソングライターユニット「C&K」の『道』を採用。さわやかな曲調と未来感のある歌詞、優しく伸びのある声がCMのイメージをより一層引き立てる。

なお、テレビCMシリーズにも使用した100周年記念ロゴマークは、YOKOHAMAのアイデンティティでもある「5本の赤いライン」をモチーフに、100周年のさらに先の未来に向けて力強く進んでいく情熱を表現した。また、100の「00」の重なりは、お客様に必要とされるタイヤ・ゴムメーカーであり続けるために皆様とともに次の100年を作り上げる姿勢を表現している。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
CMのワンシーン

CMのワンシーン

CMカット

C&Kプロフィール

CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる男性二人組シンガーソングライターユニット。2010年にメジャーデビュー。その音楽性は、ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックをルーツに、フォークや80年代の歌謡曲、クラブミュージックまで幅広いジャンルに至る。2016年8月27日には、福岡海の中道海浜公園にて15000人野外ワンマンライブを成功。またこのDVDがオリコンウィークリーチャート1位を獲得。今年6月7日にニューシングル「Y」をリリース、7月26日に 5th ALBUM「55」をリリース。8月26日にはCLIEVYの地元栃木県小山市で10000人の野外フリーワンマンライブ、10月14日にはKEENの地元鹿児島県鹿屋市で15000人の野外ワンマンライブを実施する。デビュー以来目標としている“紅白歌合戦”出場に向けて邁進中。