ニュースリリース

PRGR「フィッティングマイスターショップ」67店舗で展開開始、今後は全国100店舗での展開へ

最新ゴルフ測定器を駆使した最適クラブフィッティング

横浜ゴム(株)の子会社(株)プロギアは、ゴルフショップ向けPRGR最新ゴルフ測定器「REDEYES ROBO(レッド・アイズ・ロボ)」を導入した店舗を「フィッティングマイスターショップ」(67店舗/6月現在)とし、今後は全国100店舗での展開を目指す。「フィッティングマイスターショップ」では「REDEYES ROBO」を駆使しアマチュアゴルファーのスイングを的確に測定することで、これまでにない最適なクラブフィッティングが可能となる。特に8月26日から発売する新クラブ「RS」シリーズの試打クラブを充実させ、アマチュアゴルファーに最適なクラブ選びを行っていく。プロギアでは「フィッティングマイスターショップ」の展開を拡大させることで、PRGRブランドのゴルフクラブの販売強化につなげていく考え。

「フィッティングマイスターショップ」では最新ゴルフ測定器「REDEYES ROBO」を駆使し、ゴルファーのスイングに対するインパクト直前のヘッド挙動、インパクト直後の初期弾道、アドレスからインパクトまでのスイング挙動とグリップスピードを詳細に測定。さらに「REDEYES ROBO」が導き出すPRGR独自の画像計測技術により、インパクト後の弾道に影響を与えるヘッド進入角、打点位置、ライ角やフェース角などのヘッド挙動を3次元的に計測し、数値や画像でわかりやすく表示することができる。また、フェースの向きを正確に把握できる特長を利用したフェース面方向とヘッド進入軌道の関係をマップ表示する機能※1により、特にアイアンでは正確なライ角フィッティングが行える。さらに打ち出し角、ボール初速、スピン量などに基づいた正確な弾道シミュレーションが可能なほか、それらの関係を図示化するPRGR独自の飛距離マップ表示機能※2で、ゴルファーに合った飛距離アップのためのクラブ提案やスイングプレーンを3次元で計測した結果とともにスイングに合うシャフト剛性タイプが選定できる。「フィッティングマイスターショップ」ではそれら可視化された測定結果を活用し、アマチュアゴルファーのプレースタイルにあった最適なクラブフィッティングを行っていく。
※1:特許第5471357号 ※2:特許第4118118号

表示画像イメージ

「フィッティングマイスターショップ」展開店舗(※2016年6月現在)