低燃費性能と経済性を備えた、環境にも、人にも優しい低燃費タイヤのスタンダード

ブルーアース・エーイーゼロワン

BluEarth AE-01

パターンナンバー:AE01

BluEarth AE-01

  • ドライ性能
  • ウェット性能
  • 乗り心地
  • 静粛性能
  • 耐摩耗性能
  • 燃費
対応車種: ハイブリッド スポーツカー セダン コンパクトカー ステーションワゴン ミニバン SUV バン モータースポーツ
保有偏平率: 50 / 55 / 60 / 65 / 70 / 80
サイズ: 25inch 24inch 23inch 22inch 21inch 20inch 19inch 18inch 17inch 16inch 15inch 14inch 13inch 12inch 11inch 10inch

もう今は、環境にやさしいモノやコトが当たり前の時代。これからは環境によくて、しかも使いやすいモノを多くの人が求めるはず。めざすのは、誰もが使える、使いたくなる低燃費タイヤ。

特徴

ヨコハマのグローバル・コンセプト「ブルーアース」。

ヨコハマは今後、新たなコンセプト「ブルーアース」を世界へ展開します。それは誰もがその美しさを認める、「青い地球」をイメージした言葉です。地球を守るのは、人の行動。技術の進化だけで地球を守ることはできません。もっと多くの人に低燃費タイヤを使ってもらえたら、それは地球を守る力にもなるはず。ヨコハマはブルーアースに、低燃費タイヤのさらなる普及への決意を込めました。第一弾がブルーアースAE-01(エーイーゼロワン)です。

ヨコハマのグローバル・コンセプト「ブルーアース」。

コンパウンド

ヨコハマのナノテクノロジーでAA[ダブルエー]の低燃費を実現。新開発の低燃費コンパウンド。

「グリップモード」と「ころがりモード」でゴムの発熱をコントロールすることは、もともとヨコハマの基盤技術。
一方の「グリップモード」をレベルアップさせる鍵となったのは、「オレンジオイル配合」でした。そしてブルーアースAE-01では、さらに「ころがりモード」におけるエネルギーロスを低減。 これにより、さらなる低燃費性能を実現しました。

ナノレベルのブレンド技術 新開発の「ナノブレンドゴム」

ヨコハマの新たな基幹コンパウンド技術「ナノブレンドゴム」を採用。低燃費、ウェット、耐摩耗の3つの性能の「黄金比」を導き出すため、特性の異なる素材の化学反応をコントロールするナノレベルのブレンド技術です。これは、「ブルーアースAE-01(エーイーゼロワン)」の開発において培われました。

トレッドパターン

トレッドパターン開発においても、さらなる低燃費性能と静粛性を追求。

低燃費性能の向上をめざして開発された、ブルーアースAE-01専用トレッドパターン。
エネルギーロスを低減するとともに、ウェット性能と偏摩耗抑制を両立。
また静粛性と剛性を確保するために、さまざまな独自技術を採用しています。

ゴムやプロファイルなどパターン以外の条件を同一にした比較シミュレーションを駆使し、センターやショルダー部などに局所的に集中しているエネルギーロスを低減。
トレッドデザインも、高い低燃費性能の実現に寄与しています。

耳障りなノイズを抑える、5ピッチバリエーション

大きさの異なる5種類のピッチ(ブロック)を、音圧シミュレーションに基づいて配置。走行時のノイズ周波数を分散させて、耳障りな音域のノイズを抑えます。

偏摩耗性を「可視化」して、摩耗に強いトレッドパターンを開発

制動時、旋回時といった「グリップ」モードでの走行をシミュレーションし、それぞれの摩擦エネルギーを解析。これにより偏摩耗に強いトレッドパターンを開発し、十分なロングライフ性を確保しました。

コンストラクション

プロファイルの局所的な歪みを抑え、エネルギーロスを低減

タイヤのプロファイルにおいても、徹底して低燃費を追求しました。ブルーアースAE-01は、エネルギーロスを低減するために専用プロファイルを新開発。
タイヤが回転する時の局所的な「歪み」を抑制することで、低燃費性能を向上させています。また快適性にも配慮し、ヨコハマ独自のテクノロジーを採用しています。

タイヤ全体の最適化と軽量化により、低燃費性能と快適性を追求。

ブルーアースAE-01はタイヤ全体のきめ細かな最適化により、全サイズでAAの低燃費性能を実現しています。
またエネルギーロスの低減をはじめ、走行性能の向上、燃費の向上などを追求してタイヤを軽量化。
軽いタイヤは運動エネルギーが小さくサスペンションの動きにも追従しやすいため、安定した乗心地にも貢献します。

「低燃費シミュレーション」でトータルに低燃費性能を追求。

ブルーアースAE-01の開発では数多くの先進テクノロジーを投入しました。独自の「低燃費シミュレーション」でゴム、パターン、プロファイルにおけるそれぞれのエネルギーロスを細かく検証し、タイヤ全体で最適化。徹底して低燃費性能を追求しました。

データ

ブルーアースAE-01 性能データ一覧

●ころがり抵抗値 比較品(BluEarth AE-01):7.3/DNA ECOS ES300:9.6<試験方法>当社室内ドラム抵抗試験機によるころがり抵抗係数(RRC)を測定。<試験条件>タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×5J、空気圧/210kPa、負荷荷重/3.73kN、速度/80km/h
●パターンノイズ 比較品(BluEarth AE-01):57.0dB(A)/DNA ECOS ES300:57.4dB(A)<試験方法>テストコース内周回路走行時の車内音を測定<試験条件>横浜ゴムテストコース 周回路、路面/アスファルト、マイク位置/運転席助手席側耳位置、速度/40km/h、タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×5J、空気圧/F:230kPa/R:220kPa、車両/フィット1.5 04モデル、排気量/1500cc、駆動方式/前輪駆動、乗車人数/2
●ロードノイズ 比較品(BluEarth AE-01):69.1dB(A)/DNA ECOS ES300:69.4dB(A)<試験方法>テストコース内 ロードノイズ路走行時の車内音を測定<試験条件>横浜ゴムテストコース 特殊路、路面/アスファルト、マイク位置/運転席助手席側耳位置、速度/60km/h、タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×5J、空気圧/F:230kPa/R:220kPa、車両/フィット1.5 04モデル、排気量/1500cc、駆動方式/前輪駆動、乗車人数/2名
●ドライ制動 比較品(BluEarth AE-01):43.9m/DNA ECOS ES300:44.3m<試験方法>GPS付計測器装着によるブレーキ試験。制動距離を各々5回計測し、最大、最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>横浜ゴムテストコース 路面/アスファルト、制動速度/100km/h、タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×51/2J、空気圧/F:220kPa/R:200kPa、車両/デミオSPORT、排気量/1500cc、駆動方式/前輪駆動、乗車人数/2名、ABS/作動
●ウェット制動 比較品(BluEarth AE-01):48.1m/DNA ECOS ES300:47.5m<試験方法>GPS付計測器装着によるブレーキ試験。制動距離を各々5回計測し、最大、最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>横浜ゴムテストコース 路面/アスファルト、制動速度/100km/h、水深/1~2mm、タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×51/2J、空気圧/F:220kPa/R:200kPa、車両/デミオSPORT、排気量/1500cc、駆動方式/前輪駆動、乗車人数/2名、ABS/作動
●ウェット操安性(ラップタイム) 比較品(BluEarth AE-01):42.67sec./DNA ECOS ES300:43.47sec.<試験方法>テストコース内ウェット低μハンドリング路を走行しラップタイムを計測。ラップタイムを各々8回計測し、最大、最小を除いた6回の平均値を算出。<試験条件>横浜ゴムテストコース内ウェット低μハンドリング路、路面/アスファルト、水深/2~3mm、タイヤサイズ/175/65R14 82S(AE-01) 175/65R14 82S(ES300)、リムサイズ/14×5J、空気圧/F:230kPa/R:220kPa、車両/フィット1.5 04モデル、排気量/1500cc、駆動方式/前輪駆動、乗車人数/2名
●車外通過騒音<試験方法>当社テストコースにてISO路を走行した際の車外騒音を計測。<試験条件>タイヤサイズ175/65R14 82S(ES300・AE01)、リムサイズ14x5J、空気圧:250kPa、荷重:4.66kN、車両:フィット(DBA-GD4,1500cc,前輪駆動)、速度:80km/h<試験結果>ES300「72.3dB」、AE01「71.2dB」※タイヤの表示に関する公正競争規約に定められた試験方法で試験を行っています。詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けてあります。試験結果はあくまでもテスト値であり、運転の仕方によっては異なります。

グラフはイメージです。
※テスト結果に関する詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けてあります。

ブルーアース・エーイーゼロワン・エフと
ブルーアース・エーイーゼロワンの見分け方

ブルーアース・エーイーゼロワン・エフ(AE-01F)とブルーアース・エーイーゼロワン(AE-01)とでは、サイドウォール部のブランドロゴが異なります。
同一車軸での混用はしないでください。

ブルーアース・エーイーゼロワン・エフ(AE-01F)

ブルーアース・エーイーゼロワン(AE-01)

inch

偏平率
(%)

タイヤサイズ

タイヤ外径
(mm)

タイヤ総幅
(mm)

標準リム幅
(インチ)

適用リム幅
(インチ)

商品コード

低燃費タイヤ

転がり抵抗性能

ウェットグリップ性能

16

60

175/60R16 82H

616

177

5J

5J-6J

F5688

15

50

165/50R15 73V

547

170

5J

4½J-6J

F4417

15

55

165/55R15 75V

563

170

5J

4½J-6J

F4426

15

55

185/55R15 82V

585

194

6J

5J-6½J

F4418

15

60

165/60R15 77H

579

170

5J

4½J-6J

F7390

15

60

175/60R15 81H

591

177

5J

5J-6J

F4425

14

55

155/55R14 69V

526

162

5J

4½J-5½J

F4415

14

55

165/55R14 72V

538

170

5J

4½J-6J

F4414

14

60

175/60R14 79H

566

177

5J

5J-6J

F4421

14

65

155/65R14 75S

558

157

4½J

4½J-5½J

F4431

13

65

155/65R13 73S

532

157

4.50B

4.00-5.50

F4399

13

65

165/65R13 77S

544

170

5.00B

4.50-6.00

F4419

13

70

155/70R13 75S

548

157

4.50B

4.00-5.00

F4411

13

70

165/70R13 79S

562

170

5.00B

4.00-5.50

F4412

13

70

175/70R13 82S

576

177

5.00B

4.50-6.00

F4407

13

80

145/80R13 75S

562

145

4.00B

4.00-5.00

F4408

13

80

155/80R13 79S

578

157

4.50B

4.00-5.00

F4406

  • 低燃費タイヤ低燃費タイヤ
  • 転がり抵抗性能転がり抵抗性能
  • ウェットグリップ性能ウェットグリップ性能

BluEarth AE-01(AE01)は、50/55シリーズはリムプロテクトバー付きとなります。

【必ずお読みください】
ブルーアース・エーイーゼロワン・エフと、ブルーアース・エーイーゼロワンとでは、タイヤ性能が異なるため、同一車輌での混用はしないでください。