伝統のスポーツ性能に快適性を高次元でバランス

アドバン・スポーツ

ADVAN Sport

パターンナンバー:V103

ADVAN Sport

  • ドライ性能
  • ウェット性能
  • 乗り心地
  • 静粛性能
  • 耐摩耗性能
  • 燃費
対応車種: ハイブリッド スポーツカー セダン コンパクトカー ステーションワゴン ミニバン SUV バン モータースポーツ ヒストリック EVカー 軽自動車
保有偏平率: 30 / 35 / 40 / 45 / 50 / 55
サイズ: 25inch 24inch 23inch 22inch 21inch 20inch 19inch 18inch 17inch 16inch 15inch 14inch 13inch 12inch 11inch 10inch

コンセプト

(Y)レンジの超高速性能を備えた次世代スーパースポーツタイヤ、ADVAN Sport。

ADVAN Sportは、超高速性能、ウェット性能、快適性を追求して誕生した、ヨコハマの新しいフラッグシップタイヤ。通常のYレンジを越える高速域、(Y)レンジをポテンシャルに持つ。その開発には、ポルシェやベントレーなどのOEタイヤ開発で培われてきた世界トップレベルのテクノロジーが活かされている。

POINT.01 ヨコハマのフラッグシップモデルとなる、次世代スーパースポーツタイヤ。

POINT.02 欧州車をはじめとしたハイパワーカー、チューニングカーを前提に開発されたタイヤ。

POINT.03 300km/h超の「(Y)レンジ」という高速性能。

POINT.04 静粛性・乗心地という「快適性」も併せ持つ、高いトータルバランス。

ADVAN Sportは、快適性も備えたスポーツタイヤ

超高速域を想定したADVAN Sportは、高いトータルバランスを実現。快適性を求めつつ、dB EUROのさらに上を行くスポーツ性能を楽しむことが可能。

より高速に、より快適に。スポーツ・カテゴリーの新潮流から。

いま世界で注目を集めている高性能スポーツカーは、「より高速に、より快適に」という新しい潮流を形成している。ADVAN Sportは、このニーズに合わせたタイヤ。

テクノロジー

コンパウンド
Compaound

スーパースポーツカーとの共同開発により誕生した ハイグリップコンパウンド。

ADVAN Sport用に開発された新しいコンパウンドは、超高速度条件で、幾度もテストを重ねたヨコハマの究極モデル。しなやかで、かつ高強度を実現したハイグリップゴム。

高性能を導き出したのは、ポリマーとシリカを化学反応させる最新技術

通常、コンパウンドはポリマーとシリカを配合して作る。しかしヨコハマは、このポリマーとシリカの配合時に「化学反応」を起すことでより高性能なコンパウンドを作り上げることに成功した。

熱ダレしにくく、強いグリップ。温度依存性の低いゴムを開発。

高荷重・超高速度で巡航すると、トレッド温度は上昇する。このとき極限の温度域に達するとタイヤに「熱ダレ」現象が起こり、グリップ力が低下することがある。そこで、ヨコハマは独自の技術で「温度によってグリップ力が変化しにくい」コンパウンドを開発した。

コンパウンドの特徴

○スーパースポーツカーと共同開発されたコンパウンド。
静粛性・乗心地という「快適性」も併せ持つ、高いトータルバランス。

○温度依存性の低いコンパウンド。
低温域・高温域と通じてコンパウンドの性能変化を抑え、高く安定したグリップ力を実現

○ウェット路面でも確かなグリップ力。
シリカをより均一に分散させ、ゴムのしなやかさを向上。確かなウェットグリップを発揮する。

トレッドパターン
Tread Pattern

「革新」こそ伝統。今なお進化を続ける、ADVANの非対称パターン。

ADVANの伝統である非対称パターンは、スポーツタイヤの歴史を革新するものの証。卓越したドライバビリティは、そのことを実感させるはず。

非対称トレッドパターン

アウト側は高剛性のリブデザインを採用。イン側はハンドリング、制動距離、ノイズ低減を追及し、リブやブロックを最適配置。

バリアブルラウンドグルーブ

ラウンド上に幅と角度を変えて刻み込まれた独特のグルーブ。偏摩耗を抑制するとともに、優れたウェット性を発揮。

グルーブinグルーブ(一部サイズを除く)

4本の主溝の壁に細かく刻まれた、「グルーブinグルーブ」。ハンドリング性能や耐摩耗性を高める。

グルーブエンドの最適化デザイン

グルーブエンドをコントロールし、ハンドリング性能、耐摩耗性、ノイズ低減をバランスさせた。

ディンプル&サイプ

ディンプルとサイプの最適配置により、放熱効果とウェット性能を向上させている。

プロファイルとコンストラクション
Profile & Consstuction

ハイパワースポーツカーの安定性をささえる耐高速コンストラクション。

ハイスピード走行を想定したADVAN Sportは、走行時のタイヤへの荷重ストレスを精密にシミュレーション。さまざまな技術を導入し、高い耐久性を実現した。

耐高速ラウンドプロファイル

高速走行時に使われるエネルギーを分析し、ロスの少ないタイヤ形状を新開発。パワーをむだなく路面に伝える。

ジョイントレストリプルエッジカバー

継ぎ目を解消したベルトカバーの採用で、剛性を向上。高速走行においても確かなハンドリングを追及。

オーバーラップジョイントレスワインディング方式

カバーのエッジをオーバーラップすることで耐久性を向上。超高速走行を想定し、高い安定性にこだわった構造。

レーヨンカーカス材

温度依存性が低く、カーカスの特性を変化させにくいレーヨンを採用。ドライビングフィールを向上。
*ETRTO(欧州タイヤ規格)

データ

DRY制動距離:従来品とほぼ同等をキープ。


<試験方法>
第5輪装着によるブレーキ試験。
制動距離を各々5回計測し、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。
<試験条件>
場所/横浜ゴムテストコース、路面/アスファルト、制動速度/100km/h、タイヤサイズ/225/45ZR17、リムサイズ/17x8JJ、車両/トヨタマークII、空気圧/フロント:220kPa、リア:260kPa、乗車条件/2名

WET制動距離:従来品より14%向上。


<試験方法>
第5輪装着によるブレーキ試験。
制動距離を各々5回計測し、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。
<試験条件>
場所/横浜ゴムテストコース、路面/アスファルト、制動速度/100km/h、水深/1mm、タイヤサイズ/225/45ZR17、リムサイズ/17x8JJ、車両/トヨタマークII、空気圧/フロント:220kPa、リア:260kPa、乗車条件/2名

WET円旋回:従来品より15%向上。


<試験方法>
テストコース内ウェット円旋回回路(スキッドパッド)を旋回。
ラップタイムを計5回計測し、最大・最小を除いた3回の平均値により横加速度を算出し指数にて比較。
<試験条件>
場所/横浜ゴムテストコース内スキッドパッド、路面/アスファルト、旋回半径/30m、水深/1mm、タイヤサイズ/225/45ZR17、リムサイズ/17x8JJ、車両/トヨタマークII、空気圧/フロント:220kPa、リア:260kPa、乗車条件/2名

パターンノイズ:従来品より0.5dB(A)低減。


<試験方法>
テストコース内周回路走行時の車内音を測定
<試験条件>
場所/横浜ゴムテストコース内周回路、路面/アスファルト、マイク位置/車内中央、速度/60km/h、タイヤサイズ/225/45ZR17、リムサイズ/17x8JJ、車両/BMW 325i、空気圧/フロント:220kPa、リア:260kPa、乗車条件/2名

※テスト結果に関する詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けてあります

赤字のサイズは、国内にある在庫がなくなり次第、販売を休止させて頂きます。

黄色マーカのサイズは、一旦販売を休止させて頂きます。

詳細はこちら

※スマートフォンではスワイプ機能が利用できます。

inch

偏平率
(%)

タイヤサイズ

ロードレンジ

タイヤ外径
(mm)

タイヤ総幅
(mm)

標準リム幅
(インチ)

適用リム幅
(インチ)

メーカー希望小売価格
税込(本体価格)

重量
(kg)

溝深さ
(mm)

商品コード

低燃費タイヤ

転がり抵抗性能

ウェットグリップ性能

21

35

245/35ZR21 (96Y)

21

35

△ 295/35R21 107Y N-1

20

35

265/35R20 99Y AO

20

35

275/35ZR20 B-1

20

35

315/35R20 110Y

20

40

275/40R20 106Y N-0

20

40

△ 295/40ZR20 106Y MO

20

45

275/45R20 110Y AO

20

45

275/45R20 110Y N-0

19

30

255/30ZR19 MO

19

35

235/35ZR19 MO

19

40

255/40R19 100Y AO

19

45

275/45R19 108Y N-0

19

45

285/45R19 107Y

19

50

265/50R19 110Y AO

18

35

295/35ZR18 (99Y) N-1

18

40

235/40ZR18 (i91Y) N-1

18

45

215/45ZR18 89Y

18

45

245/45R18 96W

18

45

245/45R18 96Y

18

50

225/50R18 95W

17

40

245/40R17 91W MO

17

45

225/45R17 91W MO

17

55

235/55ZR17 103Y

16

55

205/55R16 91V MO

705

248

8-9½

約12.2

8.2

F0172

739

301

10½

10-11½

約8.6

14.7

F3863

694

271

9-10½

約12.3

8.2

F4557

700

278

9-11

約13.4

8.5

F1772

728

320

11

10½-12½

約17.5

9.4

F3318

728

278

9-11

約16.1

8.9

K9786

744

301

10½

10-11½

約17.5

8.5

K9183

756

273

9

8½-10½

約17.5

8.9

F2058

756

273

9

8½-10½

約16.5

8.7

F3862

637

260

9

8½-9½

約12.2

9.0

F1853

647

241

8-9½

約10.4

8.0

F1852

687

260

9

8½-10

約12.2

8.2

F4556

731

273

9

8½-10½

約15.9

9.0

K9520

739

285

9-10½

約17.2

9.2

F3316

749

277

7½-9½

約16.5

9.0

F2057

663

301

10½

10-11½

約13.5

8.0

F2458

645

241

8-9½

約10.6

8.0

F2457

651

213

7

7-8

約10.4

8.2

F0176

677

243

8

7½-9

約13.0

8.2

F2665

677

243

8

7½-9

約12.1

8.0

F2462

683

233

7

6-8

約12.4

8.1

F2663

628

248

8-9½

約10.6

8.5

F2172

634

225

7-8½

約10.0

8.5

F2171

690

245

6½-8½

約12.0

8.2

F1640

632

214

5 ½-7½

約9.7

8.7

F2596

  • 低燃費タイヤ低燃費タイヤ
  • 転がり抵抗性能転がり抵抗性能
  • ウェットグリップ性能ウェットグリップ性能
■印は、V103Sになります。
◇印は、V103Bになります。
▼印は、V103Aになります。
◎印は、V103Dになります。
◆印は、V103Eになります。
▲印は、V103Fになります。
□印は、V103Hになります。
☆印は、エクストラロードタイヤとなります。
★印は、レインフォースドタイヤとなります。
○印は、リムプロテクトバー付きとなります。
タイヤ重量については目安となります。予めご了承ください。
溝深さは、スリップサインがある主溝の新品時の深さで、測り方によって異なる場合もございます。
上記以外のサイズについては、販売店にお問い合わせください。
サイズによっては納期が2~3ケ月以上かかる場合がございますので、ご了承ください。
【必ずお読みください】
ADVAN Sport(V103)は、非対称パターンを採用しておりますので、装着の際は サイドウォールに打刻されたアウト側、イン側の表示に従い、正しく装着してください。 なお、方向性パターンではありませんので、装着の際、左右の溝の向きが異なりますが性能上は問題ございません。