重要なお知らせ

YOKOHAMA TIRE PHILIPPINES,INCで発生した火災について(第2報)

2017年5月23日

弊社の海外生産拠点である「YOKOHAMA TIRE PHILIPPINES,INC(YTPI)」において、5月14日に発生した火災につきましては、地域の皆様をはじめ、お客様、行政および関係各方面に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けいたしましたこと、あらためて深くお詫び申し上げます。

YTPIでは、鎮火後に被災エリア以外の設備の点検、清掃など生産の立上げ準備を進めてまいりましたが、このほど消防当局の安全確認を頂き、20日より被災エリア以外の生産を順次再開致しました。
※15日に公表した際に、1名の従業員が消防活動中に煙を吸い喉に痛みがあるため病院にて経過観察中としておりましたが、15日に帰宅しております。

なお、被災エリアにつきましては消防当局の立入り制限中ですが、現在判明している内容は下記の通りとなっております。

【被災エリアの現況】

被災場所: YTPI東工場の北東エリア (約17,400㎡)
(YTPI総面積:452,000平方メートル、建屋面積:205,000平方メートル)
被災内容: 建屋及び生産設備の一部損傷、倉庫内商品の焼失など。
生産への影響: 生産能力への影響につきましては、現在調査中です。
業績への影響: 連結業績に与える影響につきましては現在調査中でありますが、今後の業績に影響を与えると判断した場合には、適時開示いたします。

以上