ISO

ISO認証取得情報

  • 平成15年3月にISO14001の認証(登録番号 JQA-EM3064)を取得いたしました
  • 平成17年9月にISO14001:2004の更新・移行審査を受け、認証取得いたしました
  • 平成23年9月にISO14001の更新審査を受け、認証取得いたしました
  • 平成26年9月にISO14001の更新審査を受け、認証取得いたしました
  • 平成29年9月にISO14001:2015の更新・移行審査を受け、認証取得いたしました

マネジメントシステム登録証
ISO14001マネジメントシステム登録証

マネジメントシステム登録証
ISO14001付属書

愛知タイヤ工業株式会社の環境方針

基本理念

当社は「環境にやさしい」「人にやさしい」商品を創造し、環境マネジメントシステムを構築するとともに、循環型社会指向の会社を目指す。

基本方針

  1. 環境マネジメントシステムの継続的改善に努め、変化している状況及び情報を環境目的・目標に反映させると共に、定期的な見直しをします。
  2. 当社の事業活動に関連する環境の法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  3. 当社の事業活動による環境への影響を的確に把握し、環境負荷を低減させるため、以下の活動を通じて汚染の予防と環境保護に努めます。
    1. 持続可能な資源を有効に利用するとともに、省資源、省エネ、及び廃棄物の3R(※1)を推進します。
    2. 人への健康影響を防止すると共に環境を保護するために、事業活動における、危険性又は有害性等を把握し改善します。
    3. ライフサイクルを考慮した「環境にやさしい」「人にやさしい」商品を開発・販売します。
    4. 気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護に努めます。
    5. お客様に省エネ・省資源化のための情報提供を行います。
    (※1)3R=リデュース(削減)・リユース(再使用)・リサイクル(再資源化)
  4. 社内教育と啓発活動等を通じて、全従業員及び関連する業者へ環境方針を周知徹底するとともに、環境に関する意識の向上に努め、この環境方針を社外に対し開示します。

平成29年4月1日

愛知タイヤ工業株式会社

代表取締役 黒川 泰弘

↑ページ上部へ