YOKOHAMA千年の杜プロジェクト
CSR HOME
トップレベルの環境貢献企業を目指し、創業100周年の2017年までに国内外の各拠点に約50万本の植樹を目指して活動中

HOME > 千年の杜 どれくらい広がってるの?

千年の杜 どれくらい広がってるの?

414,697

2015年度末までに植樹した本数。50万本の目標に対し、約83%の達成率です。

48,846

2015年度までの植樹会に参加した人数。従業員をはじめ、その家族、地域住民の皆さまなど、多くの方にご参加いただきました。

90

国内拠点で植樹している苗木の種類。その土地の環境にあわせて苗木を選定しているため、拠点によってその種類はさまざまですが、多いところでは一拠点で68種類もの苗木を植えています。シイ、タブ、カシなどの高木と、低木を組み合わせているのが千年の杜プロジェクトの特徴です。

30

2015年度までに植樹を実施した拠点数(国内13拠点、海外17拠点)。生産拠点以外でも、タイヤ評価拠点や、グループ会社にも拡大中です。

52

2015年度までに平塚製造所で観察された野鳥の延べ種類数。

267,836

2015年度末までに外部へ提供した苗木本数。
YOKOHAMA千年の杜と同様に宮脇方式による植樹活動をしておられる国・県・市町村および小学校・福祉施設など公共団体および一般企業にむけ、横浜ゴムで育てた自前苗を無償提供。提供先はこちら