2017 TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race Round 4 Result

【TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 第4戦/岡山国際】

予選から速さを見せた神谷裕幸選手が決勝も主導権をキープ、
ポール・トゥ・ウィンでシリーズ初優勝を飾った!!

TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race Round 4

開催日 2017年7月1日~2日
開催場所 岡山国際サーキット(岡山県)
天候 プロフェッショナル:曇り
クラブマンA:曇り~雨
クラブマンB:曇り
路面 プロフェッショナル:ドライ
クラブマンA:ドライ~ウェット
クラブマンB:ドライ
決勝周回数 12周
(1周=3,703m)
参加台数 85台 (ヨコハマタイヤ装着車 33台)
2017 TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 第4戦

【プロフェッショナルシリーズ】

順位 No. ドライバー 車両名称 周回数 トータルタイム トップ差
1 1 佐々木 雅弘 小倉クラッチ REVO86BS 12 22’41.285
2 47 蒲生 尚弥 トミカネッツ兵庫86B 12 22’43.796 2.511
3 76 小河  諒 神奈川トヨタ☆DTEC86R 12 22’48.053 6.768
4 906 新田 守男 AREA86倉敷 12 22’53.401 12.116
5 369 平中 克幸 GY RACING 86 12 23’00.368 19.083
6 97 近藤  翼 神奈川トヨタ☆DTEC86R 12 23’02.727 21.442
7 206 松本 武士 T和歌山 OGAWA86 DL 12 23’03.007 21.722
8 90 阪口 良平 大阪トヨタ86レーシング 12 23’03.986 22.701
9 92 元嶋 佑弥 T’s conceptGY86 12 23’09.927 28.642
10 312 松本 晴彦 埼玉自動車大学校SBS生駒86 12 23’10.047 28.762
11 770 山田 英二 CUSCO BS 86 12 23’11.334 30.049
12 60 服部 尚貴 OTG DL 86 12 23’12.059 30.774
13 88 井口 卓人 CG ROBOT BRZ BS 12 23’13.611 32.326
14 328 密山 祥吾 埼玉トヨペットGB 86 12 23’13.927 32.642
15 17 織戸  学 サミー☆K-one☆MAX 86 12 23’14.952 33.667
16 31 青木 孝行 ケーエムエスフェニックス86 12 23’16.078 34.793
17 82 谷口 信輝 KTMS 86 12 23’16.646 35.361
18 813 坂  裕之 ネッツ兵庫DLディレッツァ86 12 23’21.354 40.069
19 55 森山 鉄也 THE BRIDE 86 12 23’22.463 41.178
20 557 大西 隆生 オートバックスG786ポテンザ 12 23’23.715 42.430
21 50 高島  登 エムテックス制動屋SSR86 12 23’24.248 42.963
22 583 近藤 説秀 高野山withP和歌山GY86 12 23’25.019 43.734
23 87 久保 凛太郎 CG ROBOT BRZ BS 12 23’30.941 49.656
24 32 市森 友明 大阪トヨタ86レーシング 12 23’44.544 1’03.259
25 5 井上 尚志 まんさくレストアパーツBS86 9 18’36.762 3 Laps
26 10 吉田 広樹 OTG TN滋賀 86 8 15’27.172 4 Laps
27 199 石川 京侍 COROLLAMIE86制動屋 8 15’28.879 4 Laps
以 上  規 定 周 回 数 完 走
70 平木 湧也 茨城トヨペットGY86 5 9’42.777 7 Laps
520 平沼 貴之 埼玉トヨペットGB 86 出走せず

【赤文字はヨコハマタイヤ(ADVAN)装着車】

■ファステストラップ
No.1  佐々木雅弘  小倉クラッチ REVO86BS  1’52.060  (3/12)  118.961km/h

■ペナルティ
[No.87] 2017 OKAYAMAチャレンジカップレース 特別規則 第9章 第31条 3.⑥ (ジャンプスタート) により、ドライビングスルーペナルティを科した。
[No.5] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 第4章 第18条2.① 1) (危険なドライブ行為、3.0ポスト) により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.5] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 第4章 第18条2.① 1) (危険なドライブ行為、11.1ポスト) により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.32] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 第4章 第18条2.② (走路外走行による追越) により、決勝結果に40秒を加算した。
[No.31] 2017 OKAYAMAチャレンジカップレース 特別規則 第9章 第31条 3.⑥ (2) (3分前ボード提示後の作業) 違反により、決勝結果に30秒を加算した。



【クラブマンシリーズ・Aレース】

順位 No. ドライバー 車両名称 周回数 トータルタイム トップ差
1 38 神谷 裕幸 N中部 ミッドレス スノコ 86 12 27’01.240
2 771 菱井 將文 CUSCO BS 86 12 27’02.879 1.639
3 84 橋本 洋平 カーウォッチBS86REVO 12 27’13.196 11.956
4 500 小野田 貴俊 ネッツ東埼玉 ワコーズ ED 86 12 27’14.756 13.516
5 703 花里 祐弥 埼玉トヨタ・エンドレス86R 12 27’15.269 14.029
6 75 手塚 祐弥 栃木スバルBSBRZ P.MU 12 27’15.601 14.361
7 121 今橋 彩佳 トミカネッツ兵庫BS86R 12 27’20.736 19.496
8 710 朝日 俊光 ラルグ水戸 86 12 27’21.424 20.184
9 77 上野  浩 オートサービス ボンバー 86 12 27’23.769 22.529
10 126 庄司 雄磨 OTG AREA 86 12 27’24.400 23.160
11 861 松島 順也 大阪トヨタ86レーシング 12 27’25.992 24.752
12 521 PHILIPPE DEVESA Green Brave 86 12 27’26.706 25.466
13 2 伊藤 俊哉 サミット&ミッドランド 86 12 27’32.931 31.691
14 315 舩井 俊仁 T-Naoryu & KR BRZ 12 27’35.024 33.784
15 522 福岡 宝昌 Green Brave 86 12 27’37.566 36.326
16 310 長島 大輝 埼玉自動車大学校 ED 生駒 86 12 27’43.913 42.673
17 886 今井  孝 N中京エリア86小牧BS86 12 27’46.763 45.523
18 305 水野  大 リキモリ剛式制動屋カークリ86 12 27’46.870 45.630
19 96 黒岩 唯一 埼玉トヨペット GB 86 12 27’48.918 47.678
20 52 牧  智晴 NUTECリミットN中部86 12 27’50.285 49.045
21 100 鶴田 康仁 アクロスWmブリッド86鶴 12 27’56.762 55.522
22 725 長谷川 順一 HSR長谷川運輸86 12 27’59.148 57.908
23 111 小峰 猛彦 モタスポ.net 86 12 28’01.373 1’00.133
24 33 濱崎 歩也 TeamHT & NAO 86 RC 12 28’03.530 1’02.290
25 630 蒲生 真哉 ネッツ兵庫☆トミカ86R BS 12 28’05.413 1’04.173
26 758 岩本 佳之 カローラ名古屋 86 Racing 12 28’05.553 1’04.313
27 708 久保 直也 ダーハマDLタクミアクア86 12 28’05.652 1’04.412
28 106 中川  徹 アライズ86加藤一門ADVAN 12 28’06.052 1’04.812
29 277 平岡  淳 ACCESS86 12 28’07.844 1’06.604
30 760 安藤 正明 カローラ名古屋メサイヤ86YH 12 28’08.568 1’07.328
31 545 山口 大介 ウィニングGT-UP制動屋86 12 28’08.641 1’07.401
32 759 清水 寿幸 カローラ名古屋 AREA86 YH 12 28’20.045 1’18.805
33 960 黒原 崇正 TK RACING 86 12 28’22.941 1’21.701
34 398 小川 誉弐 ワイルドにゃんこ☆86 12 28’23.474 1’22.234
以 上  規 定 周 回 数 完 走
177 松田 利之 ACCESS86 5 13’49.029 7 Laps
8 金田 善照 suntech☆ウイニング86 0 12 Laps
707 萩本 賢一 P.MU萩本農園タクミ86 0 12 Laps
567 桂   涼 デルタモータースポーツ枚方86 0 12 Laps
51 古田  岬 Rスペック柿崎ルブテック86μ 0 出走せず
804 山下 昌樹 NUTEC アドバン アライズ 86 失 格

【赤文字はヨコハマタイヤ(ADVAN)装着車】

※本決勝レースは、1周目にセーフティカーを導入。4周目にコースを離脱した。

■ファステストラップ
No.38  神谷裕幸  N中部 ミッドレス スノコ 86  1’53.201  (5/12)  117.762km/h

■ペナルティ
[No.840] 2017 OKAYAMAチャレンジカップレース 特別規則 第9章 第31条 3.③ (2) (3分前ボード提示後の作業) 違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。
[No.804] 2017 岡山国際サーキット 一般競技規則 第9章 第45条 5. (ドライビングスルーペナルティ無視) により、失格とした。
[No.630] 国際モータースポーツ競技規則 付則H項 第2章 4.5.1 b) (黄旗区間の追い越し) 違反により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.277] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 (付則1 5. (SC中の追い越し) により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.758] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 (付則1 5. (SC中の追い越し) により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.759] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 (付則1 5. (SC中の追い越し) により、決勝結果に30秒を加算した。
[No.960] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則 (付則1 5. (SC中の追い越し) により、決勝結果に30秒を加算した。



【クラブマンシリーズ・Bレース】

順位 No. ドライバー 車両名称 周回数 トータルタイム トップ差
1 131 石川 裕剛 フォレストR SPMマロBRZ 12 23’36.938
2 884 竹内 融治 林テレンプ86Racing 12 23’41.680 4.742
3 93 久保田 匡紀 トヨタカローラ福岡あいむ君86 12 23’51.582 14.644
4 222 渡辺 忠司 AGENT-1 TAD86 12 23’52.524 15.586
5 48 荒川 美恵子 もらいぼし ヒシキレーシング 86 12 23’53.490 16.552
6 321 三尾  修 まるさん DXL BRZ 12 24’26.268 49.330
7 35 津田 一樹 SANGOレーシングチーム86 12 24’32.421 55.483
8 118 川西 賢作 KDO-86 うどんちゃん 12 24’38.595 1’01.657
9 415 鍵﨑 健治 HT86RACING ハロレー 12 25’17.795 1’40.857
10 39 升國  研 HT86RC ケンにいちゃん 12 25’18.418 1’41.480
11 150 中嶋 慎次 福岡スバルDXL☆TG☆BRZ 12 26’11.090 2’34.152
12 4 片岡 照仁 Pray for UK BRZ 11 23’30.326 1 Lap
13 205 西本  豊 T和歌山 OGAWA86 DL 10 19’50.445 2 Laps
14 61 酒井 強志 T-Naoryu & KR BRZ 8 16’18.144 4 Laps
以 上  規 定 周 回 数 完 走

【赤文字はヨコハマタイヤ(ADVAN)装着車】

■ファステストラップ
No.131  石川裕剛  フォレストR SPMマロBRZ  1’56.460  (2/12)  114.467km/h

■ペナルティ
[No.321] 2017 OKAYAMAチャレンジカップレース 特別規則 第9章 第31条 3.③ (2) (3分前ボード提示後の作業) 違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。
[No.150] 2017 岡山国際サーキット 4輪レース 一般競技規則書 第4章 第18条2.① 1) (接触を起こしたもの) により、決勝結果に30秒を加算した。