フェーズⅣのテーマと定量目標

フェーズⅣのテーマと定量目標

テーマは「成長力の結集」

フェーズⅣ(2015年-2017年)はGD100の集大成であり、次の100年における飛躍に向けた布石を打つと共に、これまで積み残されてきた課題を払拭するフェーズと位置づけ、テーマを「成長力の結集~YOKOHAMAの可能性を結集して、次の100年を切り拓く~」としました。これまでの各フェーズで取り組んできた「成長」、グループ全体の成長、個々の成長など、あらゆる成長力を結集して事業活動に取り組む考えです。定量目標として、2017年に売上高7,700億円、営業利益800億円、営業利益率10.4%の達成を掲げました。

GD100の全体イメージ

フェーズⅣのテーマ

成長力の結集~YOKOHAMAの可能性を結集して、
次の100年を切り拓く~

フェーズⅣの定量目標

2017年において

売上高 7,700億円
営業利益 800億円
営業利益率 10.4%
ROA(当期利益) 5%以上
ROE(当期利益) 12%以上
D/Eレシオ 0.8倍以下
トップへ